車処分をするなら知っておきたい廃車手続きの流れと必要書類!

車処分の際には、早めに廃車手続きをしましょう。

ここでは、廃車にしたいけどどうすればいいのかわからない人に対して、宇治市の株式会社SAMURAIが廃車手続きの流れと廃車手続きに必要な書類などをご説明します。

車処分には車籍抹消が必要!

車処分には車籍抹消が必要!

車には人の戸籍と同じように、車籍というものがあります。不要になった車をスクラップにするだけでは車処分をしたことにはならず、車籍を抹消することで廃車をしたことになります。

普通自動車を廃車にするには、永久抹消登録、軽自動車の場合には解体返納が必要です。廃車の手続きは非常に煩雑で、様々な書類を運輸支局に提出しなければいけません。廃車の手続きは大変な手間がかかるため、プロの業者に依頼するのが無難です。

廃車手続きを業者に依頼する流れをご紹介!

業者探し

まずは、廃車手続きを代行してくれる業者を探すことから始めます。廃車手続きは自動車修理工場や中古車販売会社などで代行が可能です。

処分する車を持ち込む

廃車手続きを依頼する業者が決まったら、指定の場所まで車を持っていきます。自走可能な車は自分で運転して持ち込めますが、不動車の場合は業者に依頼してレッカー車で運ぶことになります。業者の事務所に車を持ち込む際には、必要書類も提出するようにします。

業者による廃車手続き代行

車を持ち込んだ後の手続きは全て業者が行います。期間は業者によって異なりますので、事前に確認しておくことをおすすめします。

廃車手続きが完了したことを示す書類を受け取る

廃車手続きが完了すると、普通自動車は「登録事項等証明書」、軽自動車は「自動車検査証返納証明書」が運輸支局から交付されます。この書類を業者から受け取れば、廃車手続きは完了です。

廃車手続きに必要な書類など

廃車手続きに必要な書類など

普通自動車の廃車手続きに必要な書類は、車の所有者の免許証コピーと車検証原本、自賠責保険の原本(車検切れの場合不要)、リサイクル券、車の所有者の印鑑証明と実印です。

軽自動車の場合には印鑑証明書と実印は必要ありませんが、譲渡証・委任状に押印するための認印をご用意ください。

また、車検証と住所と印鑑証明書の住所が相違している場合は、住所変更一回のみなら住民票、二回以上は戸籍の附表が必要です。

宇治市で車処分するなら株式会社SAMURAIにお任せ!

宇治市で車処分するなら株式会社SAMURAIが代行いたします。宇治市の店舗まで持ち込んでいただければ、面倒な手続きは株式会社SAMURAIが行います。その際には、必要書類をご確認の上お越しください。亡くなった人の車も廃車手続きが可能ですが、費用が発生する場合がありますので、事前にお問い合わせください。

以上、廃車手続きの流れと必要書類等をご紹介しました。宇治市の株式会社SAMURAIでは車処分だけでなく、キズやヘコミなどの車修理、車の売買などお車に関する様々なご相談を承っておりますので、お気軽にご利用ください。

宇治市で車処分するなら

会社名 株式会社SAMURAI
住所 〒611-0041 京都府宇治市槇島町落合224−1
TEL 0774-29-2761
営業時間 10:00~20:00
定休日 水曜日(GW、SW、お盆、年末年始除く)
URL https://samurai-kyoto.net
^
PAGE TOP