車処分にかかる費用はどれくらい?廃車手続き後は税金が戻ってくる?

車処分にかかる費用が気になる方も多いのではないでしょうか。ここでは、宇治市の株式会社SAMURAIが車処分にかかる費用と廃車後の税金についてご説明いたします。株式会社SAMURAIでは、キズやヘコミが多少付いていても高価買取いたします。車処分に関する疑問や不安がございましたら、お気軽にご相談ください。

車処分にかかる費用について

車処分にかかる費用について

車処分にかかる費用は車の状態などによって異なります。ここでは、一般的な車処分にかかる費用についてご説明します。廃車する際には、陸運局で永久抹消登録の手続きを行うことになります。

永久抹消登録の費用は書類代として100円程度が必要になります。しかし、永久抹消登録をするには車の解体が必要になるため、解体費用がかかります。解体費用は業者によって違いがありますが、1~2万円程度です。

また、不動車の場合はレッカー車を手配して運搬しなければならず、5,000~1万円程度の運送費用も別途必要になります。自動車を解体した際に発生する廃棄物処分のため、解体業者にリサイクル料金を支払う必要があります。

なお、平成17年からは新車購入時にリサイクル料金を支払うシステムになっているため、平成17年以降に新車として購入した車は、リサイクル料金の支払いが不要です。リサイクル料金の支払いが必要な場合は、軽自動車だと約8,000円、普通自動車だと約1万円です。

廃車後の税金について

廃車後の税金について

永久抹消登録をするまでは自動車税の支払いが必要になりますが、永久抹消登録をして廃車手続きが完了すると、自動車税の支払いが不要になります。

なお、廃車手続きが完了した月は自動車税の支払いが必要です。廃車手続きが完了すると自動車税の支払いが不要になるだけでなく、自動車税と自動車重量税の還付が受けられます。

普通自動車の自動車税は4月から翌年の3月までの1年分をまとめて納めます。廃車手続きが完了した翌月からは自動車税の支払いは免除されるため、前払いで納付した自動車税が還付されます。

例えば、5月に廃車手続きが完了した場合は、6月から翌年の3月までの10ヶ月分の税金が戻ってくるのです。ただし、軽自動車の軽自動車税には還付の制度がないため、廃車手続きをしても税金は還付されません。

廃車にかかる費用はケースバイケースですが、普通自動車は廃車手続きをすると自動車税の還付を受けることができ、前払いした自動車税が月割りで還付されます。

宇治市の株式会社SAMURAIでは車処分のための手続き代行を承っています。宇治市周辺の方で、不要になった車がある場合は気軽にお問い合わせください。元気いっぱい、丁寧に対応させていただきます。車処分の費用や税金について分からないこと、何でもご相談ください。

当サイトでは、「車買取・売却のポイント」に関するコラムを掲載しております。「車処分の流れ」についてもご紹介しておりますので、宇治市で車処分をお考えの方は、こちらも併せてご覧ください。

車買取・売却のポイント

以下のコラムページでは、車処分の手続き・処分までの流れについてもご紹介しています。車処分をお考えの方におすすめの記事となっていますので、ぜひチェックしてみてください。

宇治市で車処分するなら

会社名 株式会社SAMURAI
住所 〒611-0041 京都府宇治市槇島町落合224−1
TEL 0774-29-2761
営業時間 10:00~20:00
定休日 水曜日(GW、SW、お盆、年末年始除く)
代表者名 高野 良太
設立 平成28年3月
概要 京都府宇治市を中心に中古車買取・販売を行っています。多少のキズやヘコミであれば、高価買取いたします!お客様との信頼関係を大切にしたサービスを重視していますので、お見積もり・査定額にご納得いただけない場合は、お断りいただいて大丈夫です。宇治市で車処分をお考えの方は、ぜひ当社にご相談ください。
URL https://samurai-kyoto.net
^
PAGE TOP